植木屋の費用

庭木の手入れは植木屋よりシルバーの方が料金が安いウソとホント

植木屋とシルバーはどっちがおすすめ?
タマ
タマ
植木屋さんってなんだか職人気質の怖い人が来そうだから、シルバー人材センターに依頼した方が気楽で良さそうな気がするな・・・どうしよう?
マキ
マキ
確かに、お庭の手入れなどの業者を検討するなら、どちらか悩みますよね。

 

専門職の植木屋で依頼する
主に剪定が趣味レベルの素人だけど料金が安いシルバー人材センター

 

正直に言って、庭木のお手入れに専門的な知識を求めるお客さんは減っているので、ある程度知識がある素人でも十分だという人の方が多いのが現実です。

しかし、シルバー人材センターでお庭のお手入れを依頼するにもメリットとデメリットがあります。

ここでは私が植木屋で3年間の現場作業とマネージャーとして年間500件以上の見積もりをこなした経験から専門職の植木屋とアルバイトのシルバーの違いをチェックしてみましょう。

庭木の手入れは植木屋よりシルバーの方が相場が安い?

 

庭木の手入れを依頼するのに植木屋よりもシルバー人材センターなどに依頼した方が安いかどうかと言えば、基本的には安いと言って良いでしょう。

しかし、どちらが安いかは仕事内容と同じ植木屋でも選ぶ業者によります。

例えば、シルバー人材センターからシルバーの植木屋さんを一人呼ぶとします。

シルバーの日当:1日10,000円前後が相場

植木屋の日当:1日20,000円ほどが相場

シルバーであれば一人の日当が10,000円くらいなので、1日20,000円掛かる植木屋よりも料金が安いと思うのが当たり前ですよね。

 

マキ
マキ
しかし、ここで少し考えないといけないことがあります。

 

どういうことかと言えば、シルバーに依頼した場合、庭木の剪定作業などは一人では作業に来ないので基本2名の料金が必要になります。(地域による)

シルバー人材センターの場合は、一人分の作業で良くても2名セットで依頼しなければダメということです。

しかし、植木屋であれば一人で出来る仕事は一人でします。

 

タマ
タマ
シルバーが2名だと、植木屋20,000円、シルバー20,000円でどちらも同じになりますね。

 

また、良くあることが植木屋なら1名1日で終わる仕事がシルバーなら2名で1.5日掛かるということも頻繁に起こります。

また、植木屋さんなら1名半日で終わる仕事にシルバーばら2名1日ということもあります。

 

マキ
マキ
植木屋などの業者とシルバー人材センターを検討するのであれば、必ずどちらからも見積もりを取って検討した方が良いですね。

 

植木屋さんの料金の相場はいくら?
植木屋さんのお手入れ料金の相場・業者によって費用はまったく違う植木屋さんに庭木の手入れをお願いしようと思っているんですが、料金の相場ってどれくらいなんでしょうか?植木屋として1年に軽く500件以上の見積りをしていた経験からすると、料金の相場は業者によってまったく違います。...

 

シルバーに依頼すると作業を見ていて不安になることがある

 

シルバー人材センターは高齢者でも経験を生かして仕事をすることが出来る素晴らしいシステムだと思います。

しかし、私がお手入れに伺ったお客さんの話を聞いているとこんな声もあります。

 

お客さんA
お客さんA
作業を依頼したのは良いものの、脚立に登って作業をしているシルバーさんを見ているのが怖かった。
お客さんB
お客さんB
前はシルバーに依頼していたけど、作業が遅くて雑だし、斜面で転ぶ人も居て危ないと思ったから業者を替えることにした。

 

特に自治体やマンション管理業者などから、傾斜があるような場所での草刈りを依頼された場合にはこんな話を聞いたことは2度や3度ではありません。

他にもこんな声もありましたね。

お客さんC
お客さんC
安いしシルバーさんだから仕方ないけど、もっと早く終われそうなのに、休憩多くて、その時間もお金が発生していると思うと少しイライラしました。

シルバーの植木屋さんは高木作業や危険作業ができない

 

シルバー人材センターから派遣されるシルバーさんの場合は、危険性を考慮して5m~6m以上の高木は作業をしてはいけないことになっています。

シルバーさんの中にはまだまだ現役レベルで元気な人もたくさんいますので、中には「大丈夫。こそっとやりますよ。」という人もいますが、基本は禁止です。

作業できる人数が少ないので予約が取れない

 

シルバー人材センターは全国的に普及していますが、圧倒的に作業ができるできるシルバーさんは登録数が少ないです。

そのため、来てもらいたくても必要な時には予約が取れません。

特にお盆前から年末にかけては予約をしようと思っても数ヶ月待ちということも当たり前です。

一般の植木屋でも混雑はしますが、剪定業者はたくさんありますので、数件問い合わせをしてみればなんとかなりますね。

植木屋さんって予約は必要ですか?
植木屋さんに依頼するのに予約は必要?いつから受け付けているの?植木屋さんに庭木の手入れを依頼したいんですが予約は必要ですか?また、受付はいつからですか?ここでは、植木屋は依頼するのに予約は必要か?植木屋の予約はいつから受け付けているのか?植木屋にできるだけ安く仕事を依頼する方法などについてまとめています。...

 

植木屋はシルバーに比べて敷居が高い?

 

確かに、植木屋といえば「専門的な技術職」としてまだまだ職人気質の人が多い業界なので、気軽に頼めそうなシルバーさんを選ぶ人もいます。

未だに徒弟制度などをしている業者さんも当たり前にありますしね。

しかし、ここ数年は「サービス業」として庭木のお手入れをビジネス化している業者が全国的に増えています。

私自身も3年間そういった業者に在籍していましたが「私は植木屋です」というような人は一人もおらず、従業員全員が「普通の会社員でサービスマンです」という認識で働いていました。

依頼するのであれば、そのようなサービス業としての植木屋さんがオススメですね。

ホームページがしっかりしている業者がおすすめ

 

サービス業として植木屋で働いている人には2パターンがあります。

 

正社員として雇用されている人
協力店契約をして仕事が無い時だけ仕事を貰っている一人親方力

 

3年~5年前までは、協力業者の質が悪くてトラブルになることも多かったですが、今では協力業者方式が一般化してきたのでトラブルはかなり減りましたね。

協力業者の一人親方などの場合も、契約する際に「サービス業なので植木屋として働きたいなら契約できません」と話をしてから契約するので「職業・植木屋」は大幅に減っています。

ただ、タウンワークなどに「○○造園」などの名前で登録してある業者は「昔ながらの植木屋」が多く、時代にそぐわない人も多いですので注意した方が良いですよ。

もちろん、昔ながらの植木屋が全てダメだとは言いません。

しかし、最低でもしっかりとしたホームページがあり、代表者、スタッフが紹介されていること、日常の仕事のブログなど時代に着いていこうと頑張っている業者を選ぶのがおすすめです。

 

植木屋に見積りを依頼する注意点
植木屋に見積もりを取る際に注意する5つのポイント・料金違いすぎ!初めて植木屋さんに見積りを依頼しようと思いますが、何か注意するポイントはありますか?植木屋の見積もりは本当に業者によってバラバラなので、必ず相見積もりをした方が良いですね。ここでは、植木屋に見積りを依頼する時に注意するべき5つのポイントをご紹介しています。...

 

植木屋は料金がバラバラなので必ず見積もりは最低3社取る

 

植木屋の中でも、担当者によって料金に大きな差が出ることも多々ありますので、無料の見積もりは必ず取りましょう。

また、サービス業として全国的にお庭のお手入れサービスを展開している業者は幾つかありますが、その中で見積もり無料で庭木1本や草むしりだけでも依頼できる植木屋さんがおすすめです。

これらの業者さんは全国でサービス業として働いてくれる専門的な植木屋さんと業務提携しているので、シルバーさんのような素人が来る可能性も低いです。

 

マキ
マキ
見積もり段階で態度が悪かったり、合わないと思えば依頼しなければ良いだけですので、気になる業者は全て相見積もりしてから検討すると良いですね。

 

相見積もりをしておけば、一番安い業者を選ぶだけでなく、料金は最安でなくても対応が良かった業者に料金交渉をすることも出来るのでオススメですよ。

植木屋さんの料金の相場はいくら?
植木屋さんのお手入れ料金の相場・業者によって費用はまったく違う植木屋さんに庭木の手入れをお願いしようと思っているんですが、料金の相場ってどれくらいなんでしょうか?植木屋として1年に軽く500件以上の見積りをしていた経験からすると、料金の相場は業者によってまったく違います。...
庭のお手入れは見積り無料の業者を選ぶ
庭のお手入れを頼むなら全国ネットか地元の業者どちらがおすすめ?植木屋さんに庭のお手入れを頼もうと思うのですが、全国ネットの業者と地元の業者さんだとどちらがおすすめですか?そこで、全国ネットの植木屋で3年間店舗運営マネージャーとして働いた私の経験から、庭木の剪定を頼むなら全国ネットか地元の業者どちらがおすすめかということについてまとめてみました。...