雑草対策

庭の草取りや草むしりに掛かる費用の相場・業者選びの注意点

草むしりを業者に頼んだ費用の相場は?
タマ
タマ
もう庭の草取りをしたくないので、業者に頼もうと思いますが費用の相場ってどれくらいになりますか?

 

庭造りを楽しむのは良いですが、除草や草取りって、何度やってもすぐに草が生えてくるので本当にめんどくさいですよね。

さらには、草取りをしようと思うと嫌なことがたくさんあります。

・虫や蚊に刺される
・膝や腰を痛める
・暑い時期は熱中症になる
・道具を買い揃えないといけない

また、小さい面積でも軽く1時間~2時間は取られてしまうので、本当に自分ではやりたくないですね。

そこで、ここでは植木屋として年間500軒以上の見積りをしていた私の経験から、植木屋や草取り専門業者に庭などの除草を依頼した場合に掛かる料金や費用の相場をチェックしてみましょう。

庭の草取りに掛かる費用の相場をチェック

 

タマ
タマ
前までは庭の草むしりをやっていたんですが、腰を痛めてしまったので雑草の除草してくれる業者さんを探しています。庭の草取りや除草に掛かる費用ってどれくらいが相場ですか?

 

庭の草取りや草むしりというと、以下のような業者がありますね。

・植木屋
・便利屋
・除草専門業者
・シルバー人材センター
・ホームセンター
・ハウスクリーニング業者

すぐに浮かぶのがシルバー人材センターや除草専門業者かと思いますが、庭の草取りで一番仕事が多いのは間違いなく植木屋です。

10年ほど前までは、あくまで庭木の手入れのついでで除草作業を行っていたので「草むしりだけの依頼なんてやってられるか!」というプライドの高い植木屋や庭師がたくさんいました。

しかし、今ではWEBマーケティングなどで集客力の無い業者が仕事を取るのは本当に難しくなっているので、ホームページに「草取りだけでも伺います」と掲載されている業者が増えています。

それでは、植木屋、シルバー人材センター、除草業者などの料金相場をチェックしてみましょう。

※料金目安は2020.4.10時点で各社ホームページ参考

業者名 料金
お庭110番 1㎡ 1,000円~
植木屋革命 1㎡ 2,000円
oh28ya 1時間3,000円~
シルバー人材センター 渋谷区 除草作業 1人1日(6時間)あたり8,230円
ダスキン 20㎡以内 17,280円〜(税抜16,000円〜)

ざっとこのような相場ですが、ハッキリといってこれらの料金はあくまで目安です。

実際に見積りをしてもらうと、まったく違うことの方が圧倒的に多いと思った方が良いですね。

マキ
マキ
見積りは数社取らないと想像より高くなることも安くなることも当たり前にありますよ。

 

見積もりがめんどくさい人はこちらで相場と口コミをチェックして依頼すると良いでしょう。

 

元植木屋からみた草取り作業の見積り例

 

私が植木屋として働いていた時の施工例を元にすると下記の画像のような、ちょっとした通路の草取りが多かったイメージですね。

草取り作業の施工事例

広さ的には大体8㎡程度の大きさで微妙に砕石がありますが、地面が柔らかければコレくらいなら2時間もあれば十分終わります。

草も小さいのばかりですので、ゴミは依頼主さんにゴミ袋を貰って直接入れておけばゴミ代も不要ですね。

料金的には商売にならないレベルの激安で3,000円、普通で5,000円ほどになるでしょう。

マキ
マキ
お庭でなくて人が歩く場所なので無理ですが、地面ごと削って根こそぎ取って良いなら1時間も掛かりませんよ。

植木屋などのホームページの参考料金と実際の料金が違う理由

 

各社のホームページを見ていると「詐欺なんじゃないの?」と思うような書き方をしていることもありますが、どのような宣伝でも最安値で掲載するのは当たり前のことですね。

例えば、主力商品の価格が5,000円だとしても、お手頃価格の商品が1,000円だとすれば「1,000円~」と記載するのは当然ですよね。

実際に植木屋や業者に依頼したとして、見積りの料金が上がるポイントをチェックしてみましょう。

草取り作業の見積りポイント

・面積が狭くても密度が高くぎっしりと生えている
・芝生や砂利の中の草取り
・土が異様に硬く道具が使いにくい
・どくだみや根の深い草ばかり生えている
・土ごと削り取って一気に取れるかどうか

簡単にはこれらの理由で料金が上下してしまうことがありますね。

土が程よい硬さで道具が普通に使えて、ぎっしりと詰まっていない程度であれば地道に草取り鎌を使えば1時間5㎡くらいは取ることが出来きます。

マキ
マキ
私は時間いくらの業者で働いていましたが、個人的には作業する人の体力や作業スピードにもよるので、時間でいくらはあまりフェアではないと思いますね。

例えば、シルバー人材センターなども全国の各市町村レベルでまったく違うので目安にしかなりませんし、若い人なら3時間で終わる仕事をシルバーさんだと1日掛かるということもあります。

さすがにがむしゃらに動ける若い人と高齢者のシルバーさんを一緒にする訳にはいきませんが、お金を払って仕事をしてしてもらう以上は高齢者だから仕方ないとはなりませんね。

草刈りと草取りは違う

 

まず、大前提として草刈りと草取りはまったく違います。

草刈りは、あくまで土の上にある表面の草を刈り取るだけで、根っこは残っているのですぐに生えてくる。
草取りは、草取り道具を使って草の根っこから除去するので、次に生えてくるまで長持ちする

家庭の庭の場合は、また生えてきたら嫌だからと草取りを依頼する人の方が多いですね。

草取り作業をするのにおすすめの時期

 

草は根っこから取るようにしても、近い内に生えてくるのは確実です。

しかし、草取りや除草も時期を選んですれば長く草のない状態を保ちやすくなりますね。

冬が終わってこれから成長しようとする段階の3月頃
雨が降って地面が柔らかくなり、たくさんの水を含んで一気に伸びる6月頃

このあたりの時期であれば、雑草が増える前に叩くことができるのでおすすめのタイミングです。

夏が終わってからは、冬に向けて枯れていく時期なので草取りではなく、簡単に草刈りをしておけば十分です。

悪質な草取り業者に騙されないように

 

業者の中には草取りと言いながら、適当に表面だけ刈り取って深く根っこから除去しない業者も当たり前にいるのが悲しい現実です。

また、草取りだけでも伺いますと言いながら、本当に草取りだけの仕事だと「忙しい」と理由を付けて断る業者もいますね。

そういった悪意が無くても、繁忙期の草取り作業は嫌がられることがあり、見積りに来てもらって相談していると「早くても2ヶ月後になります」とピークが終わるまで先延ばしにされることもあります。

見積もり時や依頼する前にどこまでやってくれるのかしっかりと確認するのが大事ですし、見積りは必ず数社取る方が良いでしょう。

親切な業者は何も言わなくても「この部分をこうしてこういう状態にするのにこれくらいです」と相手から説明してくれますね。

草取りで業者に依頼する場合の3つの注意点

タマ
タマ
いろんなサービスをしている業者があるから良く分からないね。どうやって選べば良いの?

 

ハッキリといって、どの業者が良いか来てもらわないと分からないというのがホンネなので、見積りは最低でも3社くらいから取りたいですね。

1.出張見積り無料の業者

 

今どき庭のお手入れをする業者は「出張費用無料」「見積り無料」は当たり前です。

しかし、ネットにホームページがある業者であれば当たり前ですが、タウンページにしか掲載されていないような「○○園」や「〇〇造園」等の場合は、まずそんなことは行っていないので注意しましょう。

見積り無料でも、見積りに「出張費用」が含まれているような場合もありますので、要チェックです。

ただし、街の中心部から離れた場所や僻地などは別途見積り手数料が掛かるのは一般的ですので、自分が住んでいる場所に心当たりがあるなら頭に入れておくと良いですね。

マキ
マキ
ネットであれば問い合わせをしたときに自分の住所が無料か有料か教えてくれますよ。

2.電話やメールへの対応

 

会社レベルで運営している業者でも対応が酷い場合は多々ありますね。

むやみに高圧的な話し方をする人やメール問い合わせを設置しているのに返事が遅いという業者なんて当たり前にあります。

個人レベルの業者だと「作業中は電話に出られない場合があります」などと記載している場合もありますが、店舗型のビジネスではないのに、連絡をしても連絡がとれない業者では話になりませんね。

マキ
マキ
電話やメールの対応がしっかりとできない業者は、何かトラブルを起こしたときにまともに対応しない可能性が高いので避けた方が懸命です。

 

3.見積りの内訳が分かりやすく説明が丁寧

 

草取りだけであれば、細かい内訳が無い場合もありますが、見積りを見てしっかりと内容が分かるのが好ましいですね。

例えば・・・

A:除草作業一式5,000円
B:草取り ○○㎡ 4,500円+ゴミ処理500円
備考:玄関前から裏庭まで草取り作業

似たような見積りだったとしても、Bの見積りを作る業者の方が、より細かい仕事をしてくれる確率が高いと言えるでしょう。

またそのような業者の人は見積り段階で、何がどうなってこのくらいの料金になるかということもしっかりと説明してくれる場合が多いので安心です。

 

庭の草取りや草むしりの見積もりはめんどくさい

 

結論としては、やっぱりネット上で調べるだけでは分かりませんので、無料見積りを依頼するのが確実です。

 

ただし。

 

ハッキリ言って相見積もりを何社も取って対応するのはめちゃくちゃめんどくさいのでやってられ無いという人も多いでしょう。

 

なので、私が最初におすすめするのはテレビコマーシャルでも宣伝している【くらしのマーケット】です。

くらしのマーケットであれば・・・

すべての業者の口コミ評価から選べる
どんな人が来るのか顔写真が掲載されている
業者の料金や作業内容をチェックすることができる

このような感じになっているのでいくつも見積もりを取る必要がありません。

草刈り業者や植木屋など色々とチェックしてみましたが、料金が上乗せされているようなこともなく一般的な業者の通常料金ですね。

 

 

営業地域 全国
営業時間 受付は24時間・返信対応は各登録業者による
見積り費用 オンラインで確認、相談
支払い方法 担当業者に直接お支払い・業者によりクレカ決済可能
対応作業 庭のお手入れから家のトラブル全てに対応

こういった比較サービスは悪いことをすれば口コミで書かれしまいますし、なかなか顔出しで悪さはできません。

酷評があればすぐバレてサクラも難しいので「評価が高い業者=良い業者」と思って良いでしょう。

作業についても、事前に業者さんと相談して納得した上で依頼できるので安心ですね。

さらに、一般的な植木屋では対応していないクレジットカード決済ができる業者さんも選べるので、ポイントを貯めている人には嬉しいサービスです。

 

一般的な業者さんで見積もりをしたい場合はこちらからどうぞ。

草刈り110番・見積り無料


草刈り110番は日本全国にある地元の草刈り対応可能な業者さんが加盟しており、提供サービス全体で年間20万件以上のお手入れ実績があります。地元の専門業者が担当しますので、わざわざタウンページで探して、有料の見積りをする必要もありません。

営業地域 全国
営業時間 24時間365日対応
見積り費用 見積り無料(※一部対象外地域あり)
支払い方法 現金
対応作業 草刈り以外にも庭まわりなら何でも対応可能

草刈り・芝刈り最短即日対応!
【草刈り110番】