庭木の剪定方法

庭に蚊が多すぎる・蚊除けにハーブを植えても意味ないですよ

庭の蚊が多すぎる対処法

 

タマ
タマ
うちの庭って蚊が多過ぎるんですけど、庭の蚊って減らしたり退治する方法はあるんですか?
マキ
マキ
確かに、お庭のお手入れで伺ったら異様に蚊が多くて仕事にならないレベルのお宅もありますね。

 

お庭に蚊が多いのには必ず原因がありますが、正直に言って完全に退治することは難しいですので、ここでは蚊が増える原因を取り除くことと、蚊が発生しない庭造りについてご紹介しましょう。

 

蚊が多すぎる庭に良くある特徴

 

庭のお手入れをしたくても蚊が多すぎるから庭に出たくない。

少し外に出て洗濯物を干しているだけで蚊に刺されまくって大変。

庭があるからBBQでもしたいのに蚊に刺されるから無理。

せっかくお庭があるのに、蚊のせいで庭が楽しめない人は案外多いですね。

そこで、蚊が多すぎる庭に良くある特徴をチェックしてみましょう。

 

半日陰や日陰など風通しの悪い場所に庭木が詰まっている

 

一番良くあるパターンは、家の裏側など半日陰や日陰の状態の庭にたくさんの庭木を詰め込んで植えているお庭です。

こういったお庭はたいてい日当たりが悪いだけでなく、風通しも悪いので常に湿気が多い環境になってしまうため蚊がとても発生しやすい状態になっています。

そのような状態になると蚊に刺されたくないので、裏庭のお手入れをするのが嫌になり放置気味になり庭木が茂ってしまいます。

自然と蚊が生息するには最高の環境となってしまいますね。

このようなお庭では庭木がゴチャゴチャしないように木を少なめにして、少しでもドライなお庭を保てるようにする必要があります。

もちろん、庭木もしっかりと剪定してある程度地面にも日が当たるようにしましょう。

 

庭に雑草が生えっぱなし

 

これも当たり前ですが、雑草が生えっぱなしのお庭は蚊の温床となります。

元々の性質として、蚊は低い場所に生息しますので、雑草がたくさんあるお庭は蚊にとって最高の住処となってしまいますね。

芝生などでも5cmや10cmなどあれば蚊が生息する十分な理由になりますので、しっかりと芝刈りをした方が良いでしょう。

 

草むしりを業者に頼んだ費用の相場は?
庭の草取りや草むしりに掛かる費用の相場・業者選びの注意点草取りを業者に頼もうと思いますが費用の相場ってどれくらいになりますか?植木屋として年間500軒以上の見積りをしていた私の経験から、植木屋や草むしり専門業者に庭などの除草を依頼した場合に掛かる料金や費用の相場をチェックしてみましょう。...

 

庭に植木鉢など水気のあるものが多い

 

ガーデニングが好きな方に多いのが、植木鉢やポットなどから発生する蚊です。

植木鉢の数が多すぎて、鉢の水受けにしている皿の水を綺麗にするなどが面倒になってしまい、適当に水やりをして済ませていると蚊が発生する原因となります。

特に一番蚊が発生しやすい雨季には毎日水受けに水が溜ってしまうので大量に発生してしまいますね。

梅雨で雨が降っているから大丈夫と思わずに、受け皿や蚊の温床になりそうな場所は綺麗にするようにしましょう。

 

蚊除けにハーブを植えても意味ない

 

天然の蚊除けとしてよく利用されるのが蚊が嫌いな強い香りを出すハーブを置くことです。

しかし、ハッキリ言ってこれらを庭に植えていても蚊が減ることはありません。

・ペパーミント

・バジル

・レモングラス

・ユーカリ・レモン

これらは、虫除けのアロマとして利用すれば効果があると言われていますが、植えているだけでは意味なしですので無駄なことをしないようにしましょう。

ちなみに、レモングラスは蚊除けの成分の「シトラール」が入っているとしてよく利用されていますが、利用してみた体感では蚊が寄ってこないなんてウソです。

あくまでその草に直接付くようなことが少ないだけで、少し離れればまったく気にしません。

レモングラスは虫よけのアロマとしてもあまり意味ないですね。

天然系のアロマで虫除けするのであれば蚊が特に嫌う「シトロネラール」という成分が多く入っているユーカリ・レモンのアロマが一番有効なので、ディード成分が気になる人にはおすすめです。

マキ
マキ
アロマとして蚊除けにハーブの成分を使うのは良いですが、庭にハーブを植えても意味ないですよ。ハーブが大量発生して手間が増えるだけです。

 

蚊を減らすためのお庭づくり

 

お庭から蚊を減らすにはとにかく風通し良く、湿気の無いな環境を意識しないといけません。

蚊は少しの水たまりでも卵を生み、3日もあれば孵化してボウフラになってしまい、そこから成虫になるまで2週間も必要ありません。

梅雨で雨が降って庭に水たまりがあればドンドン蚊が増えてしまって当たり前ですね。

とにかく、かならずどこかに水気があるはずなので、徹底して水たまり排除するしかありません。

雨樋などからしずくが垂れて水が溜っている場所はないか?

立水栓の周辺に水たまりがないか?

雨水桝などに水たまりが出来ていないか?

庭に遊具などを放置して水が貯まる原因を作っていないか?

 

雑草対策で一番効果がある方法はなに?
雑草の対策に一番効果が高い方法はなに?・コンクリートは嫌だ庭に雑草が生えて困るので何か対策をしたいのですが、一番効果がある方法って何ですか?ここでは、一般家庭で雑草の対策に一番効果がある方法は防草シート、コンクリート、人工芝などどんな方法があるのかについてチェックしてみましょう。...

 

庭でのお手入れやBBQをするのに蚊を寄せない方法

 

庭の蚊を減らすと言っても、すでに発生している分はどうしようもありません。

そこで、庭のお手入れや庭でのBBQなどで一時的に蚊を寄せない方法をまとめてみました。

 

効き目抜群のヤブ蚊バリア

 

蚊取り線香は庭のお手入れなどには使えますが、庭や屋外でBBQをしたい場合には煙があるので向きません。

こういった条件でかなり効果があるのがフマキラーから発売されている「ヤブ蚊バリア」です。

このヤブ蚊バリアは庭木周りや蚊が潜んでいそうな場所などに噴霧しておくことで、約8時間は蚊が寄ってこないという効果があります。

実際に使った感想を言えば、2時間~3時間ほどで効果は切れてしまいますが、庭でBBQををしながらお酒を飲んでいても誰も刺されていませんでしたので効き目は抜群ですね。

1本600円ほどなので蚊取り線香ほどコスパはよくありませんが、2時間に1回散布する程度で使えば1日は十分にお庭での滞在を楽しむことができますよ。

想像以上に寄せ付けないどこでもベープ

 

外での作業やキャンプなどでよく使われるのがフマキラーの「どこでもベープNo.1」です。

屋外でも98.5%虫を寄せ付けないという効果で宣伝されていますが、これを体につけて入れば庭のお手入れをしていても本当に虫は寄ってきませんね。

私は、お手入れ中はベルトにつけていたり、首元が気になるときはキャップ帽の後ろ側につけていて、おかげで快適に仕事ができました。

BBQのように大勢で外にいる時はヤブ蚊バリアが良いですが、一人で動く場合はどこでもベープがおすすめです。

一番安くて効果が高い蚊取り線香

 

ベタ過ぎますが、庭のお手入れをする場合にコスパも効果も高いのはやはり蚊取り線香です。

植木屋でも庭の蚊が凄いときは、庭の数カ所で蚊取り線香を焚いて作業をする場合もありますね。

作業をする10分程前に蚊取り線香を焚いておけば、ほぼ気にならないレベルになりますよ。

ただ、問題は蚊取り線香が効くほど効果を出そうと思うと、2m置きに1箇所くらいは使わないといけませんので、あまり煙が出せない家では使いにくいですね。

蚊が多すぎる庭のまとめ

 

お庭の庭木がボサボサ状態な上に蚊だらけでどうしようもないのであれば、とりあえず植木屋さんを呼んで一度綺麗にしてもらうと良いでしょう。

その際に、植木鉢の受け皿や蚊がいそうなポイントを綺麗にしてもらうのも助かりますね。

植木屋さんには申し訳ないかも知れませんが、どこのお宅でも蚊は出ますので気にする必要はありませんよ。

とりあえず、見積り無料の植木屋さんに見てもらって料金の相場を知るところから始めましょう。

庭木の剪定の相場はいくら?
庭木の剪定・費用の相場はどれくらい?ネットの業者なら見積り無料ここでは、植木屋として1年に500件以上の見積りをこなしていた私の経験から、庭木の剪定にかかる費用の相場についてまとめてみました。植木屋さんの剪定は頻繁に頼まないですし、費用の相場も予算もどれくらいかわかりにくいですよね。...