植木屋の費用

植木屋のゴミ処理代金がホームページの参考料金と違うのはなぜ?

植木屋のゴミ処分代金

 

タマ
タマ
植木屋さんに見積りにをしてもらったら、ホームページに掲載している参考のゴミ処理代金と全然違うんですけどどうしてですか?

 

植木屋に作業を依頼しようとすると、その多くは「ゴミ処理代金は別途必要です」というような記載がありますね。

また、ホームページに参考のゴミ処理料金が記載してあり「軽トラック1台で5000円ほど」というのも見かけます。

ここでは、このような疑問を解決します。

・植木屋のゴミ処理料金がホームページと全然違う理由

・業者によってゴミ処理料金が違う理由

・ゴミ処理料金はどんぶり勘定

 

植木屋のゴミ処理代金がホームページの参考料金と違う

 

だいたいの植木屋のホームページには「ゴミ処理料金は別途必要」と記載があるだけですが、親切なホームページには参考料金が掲載されています。

ネットなどを調べていて一番良く書かれているのが「軽トラック1台5000円」ですね。

ただ、この軽トラック1台5000円というのは、あくまで目安でしかありません。

なぜかと言えば、軽トラック1台というのは軽トラックの荷台に載せていっぱいになった料金だからです。

例えば軽トラックの荷台というのはこのようになっています。

この一番低い白い部分を荷台にゴミをいっぱいにして5000円という意味ですね。

しかし、一般的な植木屋では荷台の横と後ろにコンパネ(板)を立てて箱型にします。

そのように、箱型にしてゴミを積めば通常の3倍~4倍はゴミが入るようになるので、同じ軽トラック1台分でもゴミ処理代金が5,000円だったり15,000円になったりする訳です。

植木屋さんの料金の相場はいくら?
植木屋さんのお手入れ料金の相場・業者によって費用はまったく違う植木屋さんに庭木の手入れをお願いしようと思っているんですが、料金の相場ってどれくらいなんでしょうか?植木屋として1年に軽く500件以上の見積りをしていた経験からすると、料金の相場は業者によってまったく違います。...

 

業者によってゴミ処理料金が違う理由

 

業者によってゴミ処理料金が違う理由はゴミ処理方法が違うからです。

軽トラックを箱型にしてゴミを入れて一杯になったら作業中に捨てに行って、また戻ってくる業者。
軽トラックを箱型にして、ゴミを積む度にチェンソーなどで裁断して、ぎゅうぎゅうに積めるだけ積み込んでゴミ処理を1回で済ませる業者。

前者の場合は、作業中に何度かゴミを捨てに行ったりするので、その手間賃なども含まれて料金が高くなる傾向があります。

後者の場合は、1回で済むので比較的ゴミ処理料金が安くなる場合があります。

ただ、後者の場合はチェンソーなどの道具の消耗が激しく、トラックの荷台を傷つけてしまうことが多々ありますし、チェンソーの騒音で隣近所へ迷惑を掛けてしまうことを考えてしない業者も普通にあります。

 

マキ
マキ
どちらの方が親切かはなんとも言えませんが、そのような理由でゴミ処理代金が違うことが考えられます。

ゴミ処理が枝ゴミだけなのか、枝ゴミ+幹が混ざるのか、さらに根っこなどが混ざるかどうかでもゴミ処理料金は大幅に変わるので、依頼の際は覚えておくと良いでしょう。

 

植木屋に見積りを依頼する注意点
植木屋に見積もりを取る際に注意する5つのポイント・料金違いすぎ!初めて植木屋さんに見積りを依頼しようと思いますが、何か注意するポイントはありますか?植木屋の見積もりは本当に業者によってバラバラなので、必ず相見積もりをした方が良いですね。ここでは、植木屋に見積りを依頼する時に注意するべき5つのポイントをご紹介しています。...

 

植木屋のゴミ処理料金はどんぶり勘定

 

ここまで説明したとおりゴミ処理料金は基本は軽トラックの荷台でどれくらいの量になるかを目安にして決めるのですが、植木屋のゴミはハッキリ言ってどんぶり勘定です。

重さは、荷台がどれくらい沈んでいるから何キロ位と判断できるのですが、それは見積り段階では分かりませんので、あくまで経験則から考えて見積りをしています。

もちろん、伐採して太い幹がたくさんあったり、抜根して大きな根っこがあったりしても高くなるのは当たり前ですが、それらも経験則からの見積りです。

 

マキ
マキ
業者によっては、作業が終わってから「ゴミ処理代金貰いすぎなので差し引きます」と正直に伝えてくる場合もあり、私も適切でないと判断した場合はそうしていました。

 

ただ、中にはお手入れ料金は安いのにゴミ処理が妙に高い業者もあります。

 

植木屋
植木屋
最近はゴミ処理が難しくなっていて高くなるんですよね。

 

などと、それらしきことを話してボッタクる業者もいますので注意して下さい。

 

まとめ

 

植木屋によってゴミ処理料金が違う、見積り料金が違うということは何も珍しくない話です。

そのようなことにならないためにも、植木屋に依頼する場合は必ず見積りをしてもらい、内容に納得してから依頼することですね。

 

お客さん
お客さん
相見積りは失礼だからしない方がいいよね。
お客さん
お客さん
数社で見積りをして何度も見積りに時間を合わせるのがめんどくさい

 

などと考える人も多いですが、相見積りされるのはビジネスとして当たり前ですし、見積りは不在でも大丈夫な業者が多いです。

せっかくネットで気軽に依頼できる見積り無料の業者が多くなっているのですから、遠慮なく見積りをしてもらうと良いですよ。

庭のお手入れは見積り無料の業者を選ぶ
庭のお手入れを頼むなら全国ネットか地元の業者どちらがおすすめ?植木屋さんに庭のお手入れを頼もうと思うのですが、全国ネットの業者と地元の業者さんだとどちらがおすすめですか?そこで、全国ネットの植木屋で3年間店舗運営マネージャーとして働いた私の経験から、庭木の剪定を頼むなら全国ネットか地元の業者どちらがおすすめかということについてまとめてみました。...